Scrum
Interaction 2019

会場:ベルサール渋谷ファーストB1F
日時:2019年11月8日(金)
9:30~19:30

ABOUT
EVENT

世界を変える“場”を作ろう。
スクラムの祖父、野中郁次郎先生は、新しいアイデアは、いつも、個人と個人の共感から始まる。そして、共感を生み出す“場”の創造が大切だとおっしゃいました。

Scrum Inc. Japanでは、スクラムの父、ジェフ・サザーランド博士、そして、スクラムの祖父、野中郁次郎先生を始め、世界中からスクラムを実践するリーダーを招き、1日のワークショップ型カンファレンスScrum Interaction 2019を開くことにしました。

日本をもっとイキイキとそして次から次にイノベーションが生まれる社会にしたい!

Scrum Interaction 2019は、スクラムの実践者とスクラムをこれから実践する人が、社会をよりよくするアイデアを持ち寄り、議論し、議論を通じて、共感し、新しいアイデアを生み出す”場”です。

世界、日本のスクラムの実践者が集う”場”に参加して、ぜひあなたのアイデアを教えてください。

Scrum Inc. Japan Team

SCHEDULE

Scrum Interaction 2019

  • 日時
    2019年11月8日(金)
    会場
    ベルサール渋谷ファーストB1F
    主催
    Scrum Inc. Japan
    住所
    〒150-0011
    東京都渋谷区東1-2-20 住友不動産渋谷ファーストタワーB1
    MAP
    参加費
    早割料金 33,000円(税込)
    通常料金 55,000円(税込)
    申込方法
    下記「お申し込み」ボタンよりお申込みください
    内容
    ジェフ・サザーランド博士が共同考案した、アジャイル開発手法「スクラム」は近年、イノベーション組織への変革のための手法としても着目されています。
    実際、世界最大のスクラム採用企業の一つであるアマゾンには、3,300ものスクラムチームがあり、ECサイトから電子書籍、AIを活用した小売店、自動運転による配送サービスと次から次にイノベーティブなビジネスを生み出しています。
    本イベントでは、最新の組織の変革理論やスクラム導入による組織変革の実現方法を、プレゼンテーション・事例紹介・ワークショップを通じて、学ぶことができます。
    対象者
    ・スクラムマスター
    ・開発チームメンバー
    ・プロダクトオーナー
    ・マネージャー
    ・事業責任者
    ・アジャイルコーチ
    ・これからスクラムを実践する人
    参加のメリット
    ・持続的なイノベーションに必要な最新の組織論の理解
    ・企業変革に成功したリーダーの知見を得ることができる
    ・スクラムの実践者や世界中のリーダーとの交流
    スケジュール
    9:00 開場
    9:30 基調講演、表彰式、ふりかえり
    12:00 ランチ
    13:00 ワークショップ、ケーススタディ
    17:50 クロージング
    18:00 懇親会

    ※スケジュールやプログラムは変更になる可能性がございます。予めご了承ください

PROGRAM

日時:2019年11月8日(金)

※日英同時通訳あり

イントロダクション

基調講演

ジェフ・サザーランド博士

「Scrum@Scaleでビジネスアジリティを実現する」

基調講演

野中 郁次郎 名誉教授

「ヒューマナイジング・イノベーション」

表彰式

Team Retrospective

Scrum@Scale ワークショップ ①

ケーススタディ①

3M ブライアン・ハッカソン氏デビッド・フレイジー氏

「イノベーションを生み出せない3Mの惨状
- どのようにスクラムが状況を解決し、次世代の基礎を築いたか?」

ケーススタディ②

アジャイルワーク ポール・タッケン氏

「欧州のメガバンクはどのように根本的なレベルでのアジャイルトランスフォーメーションを実現したか?」

ケーススタディ③

日本コカ・コーラ フランク・サーモン氏

「新世代の幕開け、アジャイルな成長企業」

ケーススタディ④

Scrum@Scale ワークショップ②

クロージング

懇親会

SPEAKERS

TICKET

SPONSORS

Bronze Sponsor

Lunch Sponsor

Coffee/Snack Sponsor

Media Sponsor

CONTACT

参加申込みについてのお問い合わせは下記よりお願いいたします。
Scrum Interaction 2019事務局

SPONSOR募集中

詳細は下記をご参照ください。