Licensed Scrum Master Course (ENGLISH)
Scrum Inc. Japan is proud to announce that it will be hosting a virtual session of its Licensed Scrum Master course in English on July 30th and 31st. This two day course was developed by Dr. Jeff Sutherland, the co-creator of Scrum and the Agile Manifesto. Taught by experienced agile practitioners, the course is highly interactive and dynamic. You will get to experience the role of Scrum Master for yourself as you work with a diverse team of your peers to put Scrum into practice throughout the training.

Scrum導入支援サービス内容

スクラムの実践は難しいですが、基本はシンプルです。
アジャイル経験のレベルに関係なく、全ての人に向けて、スクラムのセミナーと導入支援サービスをご用意しています。

Scrum Inc.認定資格セミナー

Scrum Inc.認定資格セミナーでは、スクラムの共同考案者であるJeff Sutherland博士によってつくられたスクラム研修を提供します。
研修を行うトレーナーは、アジャイルコミュニティのソートリーダーであり、世界中のトップクラスのスクラムチームや業界のリーダー達を指導しています。
スクラムの初心者も、熟練者も、私たちのスクラム研修を参加することで、働き方を劇的にスピードアップすることができます。
詳細はセミナーページにてご覧ください。

Scrum個別導入支援

Scrum Inc.認定資格セミナーのお客さまオフィスでの開催、チームの立ち上げ、バックログリファイメントワークショップ、アジャイルプラクティス導入支援、スクラムコーチを提供しています。
詳細はScrum導入支援ページをご覧ください。

Scrum導入事例紹介

お客様に信頼され、愛される技術と製品の提供に向けて
自動車業界はいま、100年に一度の大変革の時代を迎えようとしている。クルマがハードウェアだった時代は過ぎつつあり、人工知能、ビッグデータといった技術が進化し、自動車会社もソフトウェア企業への変革が求められている。
そんな中、トヨタグループが自動運転のソフトウェア開発のために昨年立ち上げた新会社が、東京・日本橋のトヨタ・リサーチ・インスティテュート・アドバンスト・デベロップメント 株式会社(TRI-AD)である。
開発期間の半減に成功したauでんきの選択
通常8ヶ月かかる仕事を4ヶ月で終わらせなければならなくなったら、あなたならどうするか?
2倍の人を確保する? 睡眠時間を削って、働く時間を2倍にする? それとも、納期を延ばしてもらうよう交渉をする? あるいは、その仕事を潔く断る?
「auでんき」のチームがこの課題に直面した時、上記のどの選択肢も取らなかった。
伝統的な日本の企業文化へのアジャイル開発導入、デンソーの選択とは
アジャイル開発による開発プロセスの高速化に取り組む企業が増えている。しかし、取り組みがなかなか成果に結びつかずにいる企業もある。
自動車部品のメガサプライヤーとして知られるデンソーは、すでにアジャイル開発の実践を軌道に乗せた1社だ。成功企業と、うまくいかない企業には、どんな違いがあるのか──。デンソーのアプローチを紹介しながら、それを検証したい。
サービス開発体制を変える「スクラム」に期待
百貨店大手の三越伊勢丹ホールディングスは、デジタル時代に適した顧客体験の提供を目指し、快適なショッピングをサポートする新サービスをリリースした。
これを可能にしたのが、KDDIとの共創で導入した新たな開発手法「スクラム」だ。2社のキーパーソンに、挑戦の背景や成果を聞いた。